ご飯がススム漬物

ご飯がススム漬物

すぐ作れる!簡単かぶの漬物レシピ

つくったその日に食べられる! 特別な材料や道具がなくても、どなたでもすぐに作れるお漬物「かぶの酢味噌漬け」のレシピです。
材料は、かぶの白い部分500g(5個)、かぶの葉200g(かぶ5個分の葉)、塩大さじ2(塩もみ用)、A【酢1/2カップ、みそ大さじ3、砂糖大さじ1/2】。
まず、かぶの白い部分は半分に切って食べやすい薄切りに、葉の部分は1cm程度の幅に刻みます。Aを小皿などに混ぜておきます。切ったかぶと葉を、大きなボウル(または鍋、ビニール袋など)を用意して入れ、塩大さじ2をふりかけて、塩が満遍なく行き渡るようによくもみます。もんだら10分以上放置して、しんなりするのを待ちます(夏場など気温の高いときは冷蔵庫に入れてください)。かぶと葉がしんなりとして水気が出てきたら、ボウルに水を入れてかき混ぜて洗い、ざるにあげて水を切り、手で握ってギュッと水を絞ります。空いたボウルをさっと洗って水をよく拭き取ったら、ざるにあげておいたかぶと葉を再度そこへ入れ、さらにAの調味料を加え、よく混ぜたら完成です。すぐに食べられますが、1時間?半日ほど置くと漬物らしさがアップします。お好みでレシピのAのところに練りからしを少々加えても美味しいです。即席漬けなので冷蔵庫で保存してください(2?3日は余裕で保ちます)。


誰でも簡単!本格漬物レシピ

日本人なら誰でも大好きな漬物は色々なシーンに大活躍しますよね。一つレシピを持っていれば、余った野菜の処理やちょっと酒のアテがほしい時に非常に助かります。料理が苦手な方でも簡単にできますので、今日頭に入れてしまいましょう。
材料は余った野菜、塩、ショウガです。 キュウリ、白菜、キャベツ、大根などの材料は適当な大きさにカット。人参など固い野菜は薄めに切りましょう。塩の分量は野菜の重量の2%。野菜が100グラムなら2グラムの塩を入れるということです。
これさえ押さえておけば大きく失敗することはありません。ショウガ一切れを小さく切って塩、野菜と一緒にまぶし、ボールに入れて蓋をし、重石をしてしばらく漬け込めば完成です。蓋は台所にある丸皿でいいでしょう。大きさが同じタッパーを二つ重ねて重石をしても大丈夫です。
レシピのポイントはショウガ。これを入れるだけで大分プロっぽい味になります。 他にもだし昆布、鷹の爪を加えれば簡単においしい漬物が出来上がります。他にも醤油や柚子の皮を入れてもいいですね。アレンジの可能性は無限です。 誰でもできる簡単漬け物レシピ、是非あなたのオリジナルを見つけてみて下さい。


pickup

オリジナルのマグカップ
http://www.mugmate.com/

Last update:2016/3/25